アンチエイジング|美容・形成外科・皮膚科|都内 池袋

オンライン予約はこちら

二重まぶたにする
埋没縫合法(二重まぶた)

メスを使わず治療時間も最も短いナチュラルな施術法

メスを使わず非常に細い糸で留めるだけの治療法です。

当院独自の手術方法で、術後の腫れも少なく希望のラインが実現できます。二重の治療方法の中でも最も早くナチュラルに仕上がる方法です。

約10〜15分間の治療時間ですみ、翌日からの日常生活に支障はきたさないので、二重の治療法の中で最も治療を受けられている手術方法です。

もしかすると、これまでアイプチ・アイテープを愛用され、かぶれや水に濡れた時等お悩みの方は多いのではないでしょうか?久保田潤一郎クリニックでは、できるだけ腫れない・外れにくい方法を採用していますので、安心して治療を受けていただけます。

0

久保田潤一郎のこだわり

外れづらいが、難易度が高く熟練を必要とするレベーター式。
二重の治療は、久保田にお任せください。

  • 目の手術の基本的なこだわり以外に埋没法では、レベーター式埋没法(眼瞼挙筋に糸をかける方法) を採用しています。これにより、まぶたの動きがより自然の二重に近づけることが可能となりました。また、外れにくい術式となっています。ただ、この方法は非常に熟練を要するため、形成外科のセンスが必要です。
  • 手術は通常10分〜15分で、終了します。
  • ご希望であれば手術直後に二重のラインと幅を確認していただきます。もし、修正が必要な場合はその場で直ちに修正を行います。
  • 埋没法で、万が一手術後6ヵ月以内に二重がもとに戻るようであれば、無料で再手術を行います。
施術例
施術例
治療の流れ
  • 経験豊富なカウンセラーが電話や院内でのカウンセリングを行い、症例の紹介や料金のご相談を行います。
    医師のカウンセリング時に"アイプチを0年してた""かぶれやすい"・・・等正確にお伝え下さい。
    重瞼ブジーという金属の細い器具をまぶたに当て希望の二重のラインをつくります。
  • 点眼麻酔をします。
    局所麻酔をします。
    カウンセリングで決定したラインに沿って留めていきます。
  • 10分程度まぶたを冷やします。
    お化粧直しをしてお帰りいただけます。
料金

詳しくは料金ををご覧ください。