アンチエイジング|美容・形成外科・皮膚科|都内 池袋

オンライン予約はこちら


こめかみリフト(目尻の若返り)

傷痕が髪の毛の中だから、ほとんど誰にも気づかれずに、若々しい目元を実現します。

目の下のたるみやふくらみは特に疲れた印象や老けた印象を人に与えてしまいます。
しかも、これは老化現象ですから日に日に状態は悪化します。たるみ取りクリームやマッサージクリームなどが市販されていますが、これらはほとんど効果がないのが実情です。
久保田潤一郎クリニックでは、最小限の手術で最大限の効果を得るべく、手術方法を改良し非常に効果を上げています。目の下のたるみを改善することで、もう一度若々しさと、晴れ晴れした気持ちを取り戻してみませんか。

0

久保田潤一郎のこだわり

現在の状態を正確に診察し、これを改善するための最適な手術方法をご提案します。

  • 診察・カウンセリングでは、患者様の現在の状態を正確に診察し、これを改善するための最適な手術方法をご提案します。
  • 手術に際しては、術後の状態を正確にイメージし、立体的なデザインを行ないます。
  • 傷痕はできるだけ短く、隠れるようかつ大きい効果が得られるように正確にデザインを行ないます。
  • 手術は、基本的に局所麻酔で行ないますので、体の負担が少なくてすみます。
  • 術後のガーゼをあてる期間はできるだけ短くなるように努力します。
  • 手術では皮膚だけでなく、脂肪層、筋肉層、そして筋膜までも処理し、よりリフトアップ効果が上がるように努力します。
治療方法
  • たるみの状態に応じて、切開する位置、長さを正確に判断しデザインをします。
  • 局所麻酔で完全に痛みを取り去ります。
  • 筋肉層、脂肪層をそれぞれ適切に処理します。
  • 余分な皮膚を切除し、形成外科的に正確に縫合します。
  • 治療はおおよそ60分程度で終了します。
  • 術後はしばらくお休みいただき帰宅できます。
  • 抜糸は通常10日程度で行います(状態によって)。
料金

詳しくは料金ををご覧ください。