アンチエイジング|美容・形成外科・皮膚科|都内 池袋

オンライン予約はこちら


ボツリヌストキシン注射

目じりの小じわや、おでこの横じわ、眉間の縦じわなど表情筋によるしわを目立たないようにします。

人の顔には、表情筋と呼ばれる筋肉がたくさん存在しています。これらの筋肉の働きで人はさまざまな表情を作ることができるのですが、老化による皮膚の張りの低下や癖によって深いしわ(シワ)ができてしまい、さらに老けた印象を与えることが多いようです。特に目じりの小じわ(からすの足跡)、おでこの横じわ(シワ)、眉間の縦じわ(シワ)などを気にされている方が非常に多いようです。 しかし、これらのしわ(シワ)も、ボツリヌストキシン注射で、しわ(シワ)の原因になっている表情筋の動きを正確に弱めることによってしわ(シワ)が浅くなり目立たなくなくすることができます。非常に手軽に行われている方法ですが、副作用もあるため表情筋の解剖を熟知した形成外科専門医が行うべき治療だと考えます。

施術例・額ボツリヌストキシン注射(効果には個人差があります)
施術例
0

久保田潤一郎のこだわり

副作用にある施術なので、表情筋の解剖を熟知した形成外科専門医であるわれわれにお任せください。

  • 診察・カウンセリング時に現在のシワの状態、筋肉の動き、表情をつくる癖などを正確に診断し、治療方針を決定します。
  • 治療は顔面の解剖を熟知した形成外科専門医が直接行います。
  • 顔のバランスを見ながら、注射部位と注射量を細かく調整します。
  • 注射は若干の痛みを伴いますので、痛みに弱い方は塗る麻酔薬を併用することも可能です。
  • 他院と異なり常に新鮮な薬剤を使用します。
  • 2週間以内に効果が全く見られない場合は、無料で再注射を行います。
  • 他のスキンケアなどとの併用で総合的に若返りを図る治療法をご提案する場合があります。
治療方法
  • 顔のしわの部分と筋肉の動きからボツリヌストキシンの注射部位をマーキングします。
  • 治療可能部位:前額のしわ(シワ)(おでこのシワ)、目尻のしわ(シワ)、眉間ノシワ(シワ)、オトガイ部のしわ(シワ)など。
  • 注射器に入ったボツリヌストキシンを筋肉層に少しずつ正確に注射します。
  • チクチクとした痛みが多少ありますが、我慢できる程度の痛みですので心配はありません。
  • 治療は5〜10分程度で終了します。
  • 治療効果は通常2日〜7日程度で出てきます。
  • ボツリヌストキシンの効果は通常4ヵ月〜6ヵ月程度ですので、当院ではしわ(シワ)悪化を考え完全に戻る前の追加をお勧めしています。
ボトックス注射後の経過
  • 治療効果は注射後2日〜7日で出てきます。
  • 腫れはほとんどありませんが、小さな内出血が出ることがあります。これは5日程度で改善しますので問題ありません。
  • お化粧は当日からしていただいて結構です。
  • 一時的に上まぶたが重く感じることがありますが、これらは2週間程度で改善します。
  • 完全に筋肉の動きを止めているわけではありませんので、若干の浅いしわ(シワ)が出ることあります。
料金

詳しくは料金ををご覧ください。

アラガン・ジャパン ボツリヌス治療サイトへ